合格発表

Story

公立高校の合格発表。僕は「倍率1.01を超えた場合、笑顔で人の顔を踏み、合格通知をもらいに行く。しかも、そんな事したっけ?」って顔で。
「そのくらい、平気になるくらいになりなさい。」といいます。

でも、それでもこの16.7年この業界にいても2名だけ不合格になってしまった生徒さんがいます。
インターネットで番号を調べて、ない。今までやってきた事が空しくなり、翌日の追加合格に賭けるも連絡が何もない。
それは、その生徒さんの事を考えれば、乗り越えられなかった悔しさ、乗り越えさせられなかった悔しさ、いろんな感情が渦を巻きます。

一方、合格した皆さん、本当におめでとうございます。
この日のための努力。それから最初に書いたを事をできたのですから、学校のレベルなど、Grande Roueは関係なく自信をもってくださいね。

これから続ける生徒さん、担当が僕になります。
うまく誘導して脱線させないように!

塾の代表、講師をしていて、こんなやりがいを感じる日、感じない日はないわけです。

*REVOLVER dino network Post | Edit