思いつきと偶然

Story

私の知り合いには東京で小料理店を経営している方がいます。今度、フェスティバルに出店するそうです。札幌でもオータムフェスタがあってワインなど地のものが楽しめますね。
そんな折、教室の先生に話したのですが「何で塾フェスってないんだろう?あったら、無料体験なんて言ってないで、すぐそこで、体験できて説明を聞けて、つまんなかったら辞めてってすぐできんじゃん」
現代はいろんな、いろんなもの、アイディアを個人で所有するよりシェアする時代。またICT(情報通信技術)が学校現場に入ってきて、ポケモンGOに代表されるようにAR、またゲームでもVR、またロボットによるAIなど、時代はどんどん進み、何かそのうち通わなくてもいい塾なんてありそうです。
でも、まぁなかなか難しい障害がありそうです。
ただ、思い付きと偶然は面白いもので、例えば今では普通になった、アイスクリームのコーン。アイスクリームを上に置ける皿がなくて、コーン型の薄いワッフルをロールして作ることを申し出た事からアイスクリーム・コーンが生まれ、今ではお皿より良く使われるおなじみのアイスクリームが生まれました。
決まった事を正しく覚える。その上で、常識だと思っていた事に疑問を持ってみたり、自分自身の発想をしてみる。そういう事をたまに生徒さんから聞く事があって、その語っている目はもう、それが存在している世界を創造できているんだなーって関心させられます。

*REVOLVER dino network Post | Edit